「国際モダンホスピタルショウ2014」に出展いたします。

名 称:国際モダンホスピタルショウ2014
会 場:東京ビッグサイト 東展示棟
会 期:2014年7月16日(水)~7月18日(金) 10:00~17:00
主 催:一般社団法人 日本病院会 / 一般社団法人 日本経営協会
出展ブース:東展示棟 6ホール F-30

■主な出展内容: 

  • 情報の「見える化」で、業務の効率化を実現。
    見える化で、ケアの意思決定を支援する
  • 病棟業務支援プラットフォーム NICSS-R8
    各社IP-PBX配下のスマートフォンと連携、スピーディーでスムーズな情報共有を実現。
    NICSS-R8 スマートフォン連携
  • ベッドネームプレートのデジタル化で、業務効率と安全管理に貢献。
    ベッドサイド表示システム CARE VIEW(ケアビュー) 
  • 事例・ケアコムの取り組み。
    具体的な納入事例や病院様との取り組みをご紹介。
    事例・実績コーナー
  • NICSS-R8が実現する、さまざまなソリューションを分かりやすくご紹介。
    プレゼンテーションコーナー

など

 

■■出展者プレゼンテーションセミナー■■
テーマ:「スマートデバイスの活用によるナースコールの今後と展望」
プレゼンター:山下 芳範 氏/福井大学医学部附属病院 医療情報部 副部長 准教授
日 時:2014年7月17日(木) 12:00~12:45
セッション:B-6
会 場:東展示棟 主催者事務室
定 員:80名
参加費:無料
※本セミナーの受講は、医療従事者のみに限らせていただきます。ご了承ください。

セミナー参加は事前申し込みが必要です。
申し込みは こちら。

ban_150