HOSPEX Japan 2015 に出展いたします。

名 称:HOSPEX Japan 2015
会 場:東京ビッグサイト 東展示棟
会 期:2015年11月25日(水)~11月27日(金) 10:00~17:00
主 催:一般社団法人 日本医療福祉設備協会 / 一般社団法人 日本能率協会
出展ブース:東展示棟 5ホール 5C-301

■主な出展内容:
 病棟内をつなぐ、見える化する
  病棟業務支援プラットフォーム NICSS-R8
 ・位置検知ソリューション
  患者さんの離棟、医療機器の所在、スタッフの業務量をキャッチします。
 ・病棟内の「状況を見える化」(スマートフォン連動)
 ・看護の「課題を見える化」(ビッグデータ活用)
 ・病院のBCP対策(NICSS Dual)
 地域医療介護をつなぐ、見える化する CoEsse

■■第44回日本医療福祉設備学会 ランチョンセミナー(共催)■■
日 時:2015年11月26日(木) 12:00~13:30
会 場:東京ビッグサイト 会議棟C会場(608号)
テーマ:「看護動線や看護業務の可視化データからの一考察」
講 師:松嵜 美紀 氏 / 日本赤十字社 伊勢赤十字病院 看護副部長
座 長:角 晴輝 氏 / 株式会社 竹中工務店 医療福祉・教育本部長

※参加には、学会への参加申し込みが必要です。
 詳しくは、学会ホームページまたはHOSPEX Japan 2015 招待状に
 記載のご案内をご覧ください。 

第44回日本医療福祉設備学会ホームページ 
http://heaj.org/gakkai/2015/index.html