Studio Cについて

CareCreationするためのCollaborationの場の創造。

そんな想いで、Studio Cは誕生しました。

医療・福祉・看護・介護を取り巻く環境が、日々変化している今日。ケアコムは、看護・介護の現場を知るプロフェッショナルとして、数々のソリューションを提供しています。そのなかで、最も大切にしているのは、心と心をつなぐこと。人が集い、心を通わせることにより、さまざまな相互作用が発生し、予測や意図、計画を超えた、創造を生み出します。そんな相互作用の輪を、もっともっと広げていきたい。そこで、シミュレーション施設“Studio C”は、単なる製品展示の場ではなく、互いに情報を提供・収集して共有することにより、よりよい療養環境を創造するためのアイデアが湧き出る泉にしたいと考えています。ここへ来れば、きっと何かが見つかります。

ぜひお越しください。

3DCGシミュレーション

患者視点シミュレーション

3Dゴーグル(ヘッドマウントディスプレイ)を装着して、患者さんの目線で病棟をリアルに体験できるバーチャル病棟。スタッフのためだけでなく病院・施設利用者の立場に立ってお客様の課題に応えます。

バーチャル病棟

CGで再現したバーチャル病棟で、病棟設計や病棟運用を確認・検討でき、システム導入のイメージがつかめます。足利赤十字病院様など実在する病院も再現! 質の高い医療・看護の可能性を体感できます。

ソリューション

病棟業務支援プラットフォーム NICSS-R8

ナースコールの呼出履歴を使って「課題の見える化」を実現するNICSS-R8。無線IP端末やスマートフォン、生体情報モニタとの連動による「状況の見える化」もご体験ください。

総合医療介護連携システム CoEsse

CoEsseは地域医療・介護情報を共有活用できるソフトウエアとして、地域医療介護をつなぎ“見える化”する新しいソリューションです。

業務効率向上や安全管理のソリューション

ベッドサイドケアの改善は、質の高い医療や看護を提供するために欠かせません。ナースコール子機などさまざまなソリューションを使いながら、具体的な施策をお客様と一緒に検討します。

信頼と実績で、業界シェアNo.1

取り組み事例

ケアコムがお客様のために、どのようなことに取り組んできたか、その事例や製品の歴史などをまとめてご覧いただけます。

ご採用先

数々のお客様に提供してきましたソリューションを具体的な事例としてご紹介します。

セミナー、ワークショップ

セミナーや研修会を実施できる環境を整備。
お客様をお招きして情報共有やディスカッションの場としてもご利用いただけます。

アクセスマップ

〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-13−7 名古路ビル本館 1F
Tel.050-3816-6300(代)Fax.050-3737-9707

交通のご案内

  • 東京メトロ東西線 竹橋駅より徒歩5分
  • 東京メトロ半蔵門線、都営新宿線、都営三田線 神保町駅より徒歩6分
  • 都営新宿線 小川町駅より徒歩5分
  • 東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅から徒歩7分

※シミュレーション施設”Studio C”のご利用には事前予約が必要です。