• 終了
  • 医療関係セミナー
  • 安全管理
  • 大分県

医療安全向上セミナー in 大分

 超高齢社会を迎え医療現場は今、入院患者の高齢化に伴う譫妄ケア、認知症ケア、予防ケアに関わる多職種によるコミュニケーションエラー等、新たなリスクに直面しています。リスクを低減しマネジメントしていくには、これまでにない新しい視点が必要です。また、事故調査制度開始から1年経過し、医療事故再発防止を目的としたこの制度の中から新たな動きも出ています。
 本セミナーでは超高齢社会における医療安全管理について考えます。病院環境からリスクマネジメントに取り組むという新しい視点と事故調査制度による再発防止という2つの視点から講演を行い、最後に大分県の取り組みを踏まえたディスカッションを行います。

セミナー概要

開催日程 2017年03月16日(木) 13:00〜17:00 (受付開始12:30〜)
参加費
2,000円  (資料代を含む)  ※当日受付にて現金をご用意ください。
参加対象者

院長、理事長、事務部長、看護部長、医療安全管理者、他医療・福祉関係者

定員
150名   席に限りがございますので、早めの申し込みをお勧めいたします。
       (定員になり次第に受付を締切らせていただきます)
会場

全労済ソレイユ 7F カトレア

〒870-0035
大分県大分市中央町4丁目2番5号

 

【アクセス】
・JR大分駅より 徒歩10分
・大分バス「末広バス停」より 徒歩3分
・大分交通「OASISひろば21バス停」より 徒歩1分
・九州自動車道・大分ICから 車で約7分
・大分空港→特急バスで大分駅 約60分

※お車でお越しの場合、無料駐車場はございませんので、近隣の有料駐車場をご利用下さい。

懇親会

講演終了後、懇親会をご用意しています。是非、ご参加ください。
(1時間程度、立食形式:参加費1,000円)
会場:全労済ソレイユ 3F 牡丹

開催時刻:17:10 〜
主催・共催・
協賛・後援

主催:株式会社ケアコム
協賛:テルモ株式会社、TOTO株式会社、日本光電九州株式会社、
   パラマウントベッド株式会社、日本ヒューマンメディク株式会社、
   株式会社LIFE
後援:大分県看護協会、大分県医療機器協会、株式会社病院新聞社

 

    

    

申込み受付は終了させていただきました。

株式会社ケアコム セミナー事務局(担当:鈴木、島本)
Tel.0120-047-533 または 050-3816-6300

【個人情報の取り扱い(共同利用)について】
本セミナー申し込み時にいただきましたお客様の個人情報は、セミミナー協賛会社と共同利用いたします。

プログラム

第1部 13:00~14:00 (60分) 質疑応答含む

テーマ:「施設環境における、医療安全の取組」
講 師:宇田 淳 氏 / 学校法人大阪滋慶学園 滋慶医療科学大学院大学 教授

第2部 14:00~15:00 (60分) 質疑応答含む

テーマ:「医療の質向上に於ける事例に沿った事故調査」
講 師:北野 文将 氏 / 名古屋大学医学部附属病院 医療の質・安全管理部 講師(弁護士)

<休憩 (20分)>
第3部 15:20~17:00 (100分)

パネルディスカッション
 テーマ:「大分県における、高齢者ケアの現状報告 ~医療安全の視点から~」
 座 長:玉井 保子 氏 / 大分県立病院 副院長兼看護部長

 演題①:「急性期病棟における高齢者安全対策の取組事例報告」
 演 者:徳丸 喜美代 氏 / 大分大学医学部附属病院 看護部 師長

 演題②:「DLB患者に対する療養環境調整の取り組み」
 演 者:後藤 聡美 氏 / 医療法人新生会 高田中央病院 認知症看護認定看護師・認知症ケア専門士

 演題③:「病院での認知症高齢者への身体拘束を最小限に!~看護ケアの実際と看護管理~」
 演 者:渡邊 裕美 氏 / 社会医療法人財団天心堂 へつぎ病院 科長

  宇田淳氏、北野文将氏に参加いただき、5名の講師の方々と会場の参加者の方々と
  ディスカッションいたします。

懇親会 17:10~

講演終了後、懇親会をご用意しています。是非、ご参加ください。
(1時間程度、立食形式:参加費1,000円)
会場:全労済ソレイユ 3F 牡丹

申込み受付は終了させていただきました。

株式会社ケアコム セミナー事務局(担当:鈴木、島本)
Tel.0120-047-533 または 050-3816-6300

【個人情報の取り扱い(共同利用)について】
本セミナー申し込み時にいただきましたお客様の個人情報は、セミミナー協賛会社と共同利用いたします。