• 終了
  • 医療関係セミナー
  • 地域連携
  • その他
  • 熊本県

熊本県看護セミナー

地域包括ケアにおける病院・看護の役割
平成30年診療報酬同時改定にむけて

 超高齢社会の進展と医療技術の進歩に伴い、ますます看護の質の充実が求められております。熊本県では、在宅療養者の多様なニーズに対応できるよう、地域の実情に応じた在宅医療連携体制の整備を推進し、チーム医療を提供される関係機関のネットワーク化や多職種連携を進めております。
 本セミナーでは、熊本県内での地域連携への取り組みと質の高い在宅医療を提供できるように、平成30年診療報酬同時改定にむけて、看護師の役割について講演致します。
 また、特別講演として、東日本大震災から6年が経過した医療看護の現場でのお話もご講演頂き、熊本地震から1年が経過したこれからの医療・看護の現場の参考になればと思います。

セミナー概要

開催日程 2017年05月12日(金) 13:00〜16:30 (受付開始12:00〜)
参加費
2,000円  (資料代含む)
参加対象者

看護師、医療従事者、介護従事者

定員
100名   席に限りがございますので、早めの申し込みをお勧めします。
   (申込締切日:5/2(火) 締切日前でも、定員になり次第に受付を締め切らせていただきます)
会場

くまもと県民交流館パレア
10階パレアホール

〒860-8554
熊本市中央区手取本町8番9号
テトリアくまもとビル

アクセス
【JR熊本駅から】
 ○タクシー:15分
 ○市電:23分(「水道町」電停下車)
 ○熊本都市バス、九州産交バス、熊本電鉄バス、熊本バス:17分(「水道町」バス停下車)、15分(「通町筋」バス停下車)
【熊本交通センターから】
 ○タクシー:5分
 ○市電:11分(「辛島町」電停乗車~「水道町」電停下車)
 ○熊本都市バス、九州産交バス、熊本電鉄バス、熊本バス:8分(「水道町」バス停下車)、6分(「通町筋」バス停下車)
【JR新水前寺駅から】
 ○市電:8分(「水道町」電停下車)
 ○熊本都市バス、九州産交バス、熊本電鉄バス、熊本バス:8分(「水道町」バス停下車)、11分(「通町筋」バス停下車)
【九州自動車道】
 ○益城熊本空港インターチェンジから 車で30分( 約7.5km)
 ○熊本インターチェンジから 車で30分(約7.8km)
※くまもと県民交流館パレアには、提携の駐車場がありません。
 近隣の駐車場をご利用ください。

懇親会

講演終了後(17:00~)、懇親会をご用意しています。是非、ご参加ください。
(1時間程度、参加費1,000円)
会場:麦菜館(バクサイカン)
住所:熊本市中央区安政町3-35 鶴屋パーキング1F

主催・共催・
協賛・後援

主催:株式会社ケアコム
協賛:アイティーアイ株式会社熊本支社、テルモ株式会社、
   日本光電九州株式会社、パラマウントベッド株式会社、
   TOTO株式会社、株式会社ヘルスケアリレイションズ
後援:公益社団法人 熊本県看護協会、一般社団法人 熊本県医療法人協会、
   株式会社病院新聞社

 

    

    

申込み受付は終了させていただきました。

株式会社ケアコム セミナー事務局(担当:鈴木、渡邉)
Tel.0120-047-533 または 050-3816-6300 Fax.050-3737-9707

プログラム

【講演1】 13:15~14:00 (45分) 質疑応答含む

テーマ:平成30年診療報酬同時改定対策 看護力が病院を変革する
講 師:遠藤 正樹 氏 / 医療法人社団 康明会 理事長

【講演2】 14:00~14:40 (40分) 質疑応答含む

テーマ:熊本県における在宅看護の取り組みと今後の展望
講 師:開田 ひとみ 氏 / 九州看護福祉大学 熊本県地域医療再生計画
               訪問看護推進人材育成事業 准教授

<休憩 25分> ※展示機器をご覧ください。お飲み物とお菓子をご用意しています。
【講演3】 15:05~15:45 (40分) 質疑応答含む

テーマ:病院における入退院支援システムの構築(地域包括ケアの取り組み)(仮題)
講 師:久保 茂樹 氏 / 悠紀会病院 地域連携室 主任

【特別講演】 15:45~16:30 (45分) 質疑応答含む

テーマ:東日本大震災から6年が経過した現在の医療看護現場と今後(仮題)
講 師:吉田 るみ 氏 / 石巻赤十字病院 災害医療研修センター 副センター長

【懇親会】 17:00~

講演終了後、懇親会をご用意しています。是非、ご参加ください。
(1時間程度、参加費1,000円)

申込み受付は終了させていただきました。

株式会社ケアコム セミナー事務局(担当:鈴木、渡邉)
Tel.0120-047-533 または 050-3816-6300 Fax.050-3737-9707