CICSSで解決できる課題

転倒・転落の危険があるご利用者を、介助者全員で把握したい。

マットセンサー(離床センサー)の使用を親機の表示でお知らせするので、転倒・転落の危険があるご利用者が一目でわかります。担当外の介護職員にも注意を促すことで、見回りの際に誰もが状態を確認しやすい環境をつくれます。

PHSにアラームの要因やベッド番号が通知

呼出内容を瞬時に把握し、効率よく現場に駆けつけたい。

呼出した利用者の氏名がPHSに表示されます。スタッフステーションに戻らなくても、呼出先に駆けつけられるので、介護職員の動線を大幅に短縮できます。あらかじめ設定しておけば、担当の介護職員を優先的に呼出すことも可能。さらに効率的な対応が行えます。

業務効率化
呼出履歴や対応内容などの記録をご家族への状況説明や今後の対応策検討に役立てたい。

通信記録がエビデンスとして残るので、万が一のアクシデントが起こった際も、ご家族に対し記録に基づいた状況説明ができるので安心です。また今後の対応策にも役立ちます。

ケアの質向上
ご利用者一人ひとりに合ったきめ細かなケアを提供したい。

呼出理由や時間帯別呼出回数等を分析することで、ご利用者の要望を理解する手がかりとなります。アセスメントの見直しの際には、有効な資料として活用でき、個別ケアの計画の作成に役立ちます。

ケアの質向上

ソリューション

製品詳細を見るCICSS-R5

呼出履歴トレンド表示
利用者情報の管理や、PHSへの呼出、また、呼出やケアの履歴集計機能などにより、きめ細かなケアをサポートします。

ナースコール機能

ナースコール機能

ナースコール機能
※ 別途、ご契約が必要です。

利用者情報管理機能

介護に必要な利用者情報の一元管理をサポートします。

利用者情報管理機能

転倒・転落の危険があるご利用者を、介助者全員で把握したい。

マットセンサー(離床センサー)の使用を親機の表示でお知らせするので、転倒・転落の危険があるご利用者が一目でわかります。担当外の介護職員にも注意を促すことで、見回りの際に誰もが状態を確認しやすい環境をつくれます。

PHSにアラームの要因やベッド番号が通知

呼出内容を瞬時に把握し、効率よく現場に駆けつけたい。

呼出した利用者の氏名がPHSに表示されます。スタッフステーションに戻らなくても、呼出先に駆けつけられるので、介護職員の動線を大幅に短縮できます。あらかじめ設定しておけば、担当の介護職員を優先的に呼出すことも可能。さらに効率的な対応が行えます。

業務効率化

呼出履歴や対応内容などの記録をご家族への状況説明や今後の対応策検討に役立てたい。

通信記録がエビデンスとして残るので、万が一のアクシデントが起こった際も、ご家族に対し記録に基づいた状況説明ができるので安心です。また今後の対応策にも役立ちます。

ケアの質向上

ご利用者一人ひとりに合ったきめ細かなケアを提供したい。

呼出理由や時間帯別呼出回数等を分析することで、ご利用者の要望を理解する手がかりとなります。アセスメントの見直しの際には、有効な資料として活用でき、個別ケアの計画の作成に役立ちます。

ケアの質向上

ソリューション

製品詳細を見るCICSS® R5

呼出履歴トレンド表示

利用者情報の管理や、PHSへの呼出、また、呼出やケアの履歴集計機能などにより、きめ細かなケアをサポートします。

ナースコール機能

ナースコール機能

ナースコール機能
※ 別途、ご契約が必要です。

利用者情報管理機能

介護に必要な利用者情報の一元管理をサポートします。

利用者情報管理機能