Productsハンディナースコールシステム(PHS・スマートフォン連動)

ハンディナースコールシステム(PHS・スマートフォン連動)

ハンディーナースコールシステム

無線サービスエリア内どこにいても呼出が受けられ、即応答。
スタッフの動線を短く、看護をよりスピーディーかつ効率化させます。
もはや欠くことのできない情報・通信システムです。

ハンディーナースコール

病院内を自由に移動しながらの受発信が可能です

院内どこでも呼出に応答でき、効率的な看護ができます。

病院内を自由に移動しながらの受発信が可能です

  • 通話中に呼出があった場合は割り込み音で知らせます。
  • 親機との内線、PHS同士での内々線通話ができます。
  • ベッドサイドへの一斉放送/選局呼出ができます。

PHS同士で通話ができ、看護の動線を短縮することができます。

病院内を自由に移動しながらの受発信が可能です

情報が一目でわかる見やすいディスプレイ画面

呼出種別やご利用者の部屋・ベッド番号が、カタカナ・英数字で表示されます。

※表示内容はPHSの機種や設定によって異なります。

電話を切った後でも呼出してきた部屋・ベッド番号の確認ができます(件数は機種によって20件)。

さっきの呼び出しは・・・

  • デジタル対応のナースコールで複数通話を実現します(PHSは最大同時4通話)。
  • 機能により16チーム・最大8台のチーム割設定ができ、効率的なチームナーシングが実現できます。
    ※システムによって異なります。

呼出音で呼出内容がわかります

呼出の内容(一般呼出・脱落警報/緊急呼出/内線/内々線)によって呼出音(4種類)が変わります。

呼出音(4種類)が変わります

夜間巡回中は呼出音を出さないバイブレーター機能での対応も可能です。

バイブレーター機能での対応も可能です

PHSは、ポケットに収まる軽量・コンパクトタイプ。ナースコール用として識別するためのストラップもご用意しています。

PHSは、ポケットに収まる軽量・コンパクトタイプ

スマートフォン連動システム

スマートフォンとの連動により迅速な対応と的確な状況把握を支援し、
患者満足度の向上と安全・安心な看護を実現します。

スピーディーな着信

スマートフォンは、NICSS親機が患者さんのナースコールやセンサーからの呼出をキャッチするのとほぼ同時に、鳴動します。呼出に応答する時間を短縮できるので患者さんの安心や安全管理に貢献します。

着信イメージ比較

スマートフォン|PHS端末

グラフィカル表示

スマートフォンは、呼出時にNICSSが有する多彩な患者情報をグラフィカルに表示することが可能。
わかりやすい表示によって、的確に状況を把握したうえでのケアの意思決定を支援します。

表示内容 患者名・呼出種別・部屋/ベッド番号・診察料・同姓同名情報・年齢・性別・感染症等各種情報アイコン

グラフィカル表示の展開例
IPカメラ連動

押ボタンやセンサーおよびIPカメラとの連動によりスマートフォン・無線IP端末で映像を確認できます。患者さんの無断外出や転倒の対策、不審者対応に役立ちます。

IPカメラ連動

生体情報モニタ連動

生体情報モニタのアラート発生時にはアラート内容と患者情報をスマートフォン・無線IP端末に表示します。応答後にはアラート発生時点の画面イメージを表示して、安全管理を支援します(将来構想)。

生体情報モニタ連動

ダウンロードページへ

ハンディナースコールシステム

  • image
    PHS(HI-D8PSWP)〈防水タイプ〉
    HI-HI-D8PSWPSET
    PHS(HI-D8PS)〈標準タイプ〉
    HI-HI-D8PSSET
  • image
    ナースコールストラップ(ロングタイプ)
    Z-307B
  • image
    PHS接続装置(HI-D3BS)
    HI-HI-D3BS-ID

    (ID付)※ケーブル付

    HI-HI-D3BS-ND

    (ID無2台目以降)※ケーブル付

  • image
    モジュラジャック(8極8芯)
    PZ-303
  • image
    PHS主装置タイプS(3段構成)
    HI-CX-01V2-S3
    PHS主装置タイプS(5段構成)
    HI-CX-01V2-S5
  • image
    MX-01 CCUA基本1
    基本キャビネット
    HI-MX-01

設計資料 [系統図例]

図面資料
PDFを表示

設計資料 [連動表]

図面資料
PDFを表示